2015年09月

FullSizeRender_5.jpg image1_6.JPG

最近のパン作りで、繰り返し焼いているパンは、耐熱性のオーブンでも使えるお鍋を、食パンの型の代わりに使ったものです。 水分の多い生地を、成形なしにお鍋に入れるだけなので手軽に作れます。 外はパリッと、中はもちもちの美味しいパンになります。 毎日食べるシンプルなパンですから、ご飯を炊くような感じで、簡単に出来るのが一番です。 使う小麦粉によって、味も食感も驚くほど変わるのも、パン作りの楽しさです。 サンドウィッチにしたり、トーストしたり、いろいろ楽しめるのも、シンプルなパンだからこそですね。 .

image1_5.JPG

家でのんびりの日… 映画「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」を見ました。 19世紀イタリアが生んだ希代の音楽家、ニコラ・パガニーニ(1782~1840)のお話です。 普段は、あまりクラッシックは聴かないのですが、この中に出てくる曲がどれも素晴らしかったてす。 心に残るヴァイオリンの音色、なんども聴きたくなる旋律、そして、私が、一番印象的だったのが、アリアです。 彼女の歌声も大好きです。! 何度も聴きたくなりました。 .

FullSizeRender_4.jpg image1_4.JPG image2_3.JPG

ゆっくりランチするほどは時間がない時、ちょっと休憩したいときにも、カフェを利用します。 オシャレで個性があって、珈琲が美味しかったり、最近はフードメニューも充実していて、ゆったりとした雰囲気のお店がふえてきていますね。 この日はデミクラスハンバーグホットパイ、オニオンリングにアイスコーヒーで、ちょっと早めのランチをいただきながら、ゆったりとした雰囲気を楽しみました! . .

image1_3.JPG

ニューヨークで大人気のペイストリーショップ ドミニク・アンセル・ベーカリーに、初めて行ってきました。 タイミング良く、直ぐに入店出来たので、看板メニューのクロナッツとクイニーアマンそれとハムとチーズのクロワッサンを購入しました。 クロナッツはクロワッサンとドーナツが合わさった感じで、外はサクサク、中はふんわりで、コーヒークリームで美味しかったです。 最近は海外の人気店が、つぎつぎとオープンして、居ながらにして、世界の美味しいものが味わえる日本ってすごいですね。 .

image1_2.JPG image2_2.JPG image3.JPG

楽しみにしていた、第14回東京JAZZに娘と一緒に行ってきました。 東京国際フォーラムAホール、6日、昼の部のチケットは完売の満員御礼でした。 お客さんは、若い人から、ゆうゆう世代以上の人まで、男性女性と、まさに老若男女でJAZZファンの幅広さを感じました。 出演者は、 エリ・デジブリ・カルテット featuring アヴィシャイ・コーエン with Special Guest 山中千尋。 日野皓正 & ラリー・カールトン SUPER BAND featuring 大西順子、ジョン・パティトゥッチ、カリーム・リギンズ。 ハービー・ハンコック & ウェイン・ショーター。 若手から、大御所まで、世界的に素晴らしいメンバーの演奏を堪能しました。 この東京JAZZ、国際フォーラムの地上広場では、たくさんの演奏を無料で聴くこともできます。 外の風や陽射しを感じながら聴く音楽もまた素敵です。 .

↑このページのトップヘ