2016年07月



銀座ジンジャーで、今年初めてのかき氷です。

こちら、生姜の魅力を発信するお店で、選んだのは、あかつき桃とピーチティみつ。

ビンに入ったコンフィチュールをかけます。
ふわふわのかき氷で、甘さ控えめですが美味しくて、かき氷の魅力にはまりそうです。



一緒にジンジャーティーも、いただきました。

生姜の力ってすごいですね!
冷たいものをいただいたのに、ゆび先がポカポカしていました。




ゆうゆう10月号、ファッションページの撮影がありました。

天井が高く自然光が入る一軒家のオシャレなスタジオです。

今回も、石田さんのセレクトした素敵なお洋服を着ての楽しい撮影で、三ヶ尻さんと五十嵐さんとご一緒でした。



撮影後のみんな揃ってのランチタイムは、おしゃべりも楽しいひと時です。

詳しくは、9月1日発売の10月号をご覧ください。

いくつになっても、オシャレを楽しみたいですね。





先日、久しぶりに浅草に行ってきました。



予定より用が早く済み、ランチにはちょっと早いかなと思いながらも、前から気になっていた、suke6 dinerに行ってみました。
オシャレでいて、落ち着く空間での美味しい食事、お店からは隅田川の河川敷を散歩する人たちが見え、のんびりとした時間が流れています。

この日、なんとお客さんの半数は海外からの若い人達でした。
こちのお店の3階にはパン屋さんもあります。

お天気が良かったので、たくさんの観光客の皆さんで、浅草寺付近はとても賑わっていました。

新しい浅草の魅力を、また1つ発見しました。


二十四節気七十二候を取り入れているお料理教室に、久しぶりに行ってきました。

今回は、新生姜のご飯、夏野菜のレモン揚げ浸し、かじきの実山椒照り焼き。

そして、手作りのマヨネーズ2種類を使ったポテトサラダ、デザートには青梅のソルベです。



土鍋で炊いたご飯は、やっぱり美味しい!

フレッシュな実山椒を使った照り焼きは、爽やかな風味がかじきにぴったりです。



青梅のソルベは、初めて食べたけどさっぱりした美味しさ。
来年、青梅の時期に私も仕込みたくなりました。

↑このページのトップヘ