FullSizeRender

お米を買いにいったら、早くも新米が出ていました。

福井県産の「 はなえちぜん 」初めて聞く名前です。

調べてみたら「はなえちぜん」は1977年に福井県において、茎が強く品質の良い「越南122号」を母に、早く収穫でき、かつ味の良い「フクヒカリ」を父として交配されました。 コシヒカリが生まれてから30年以上もの間、研究・育成を続けて開発されたお米で、収穫期が早く味も良いので、全国各地に出荷されるそうです。

ちょっと硬めに炊き上がるそうなので、トロトロの卵の親子丼にして美味しくいただきました。





.