東京芸術劇場の地下1階にあるアトリエイーストで、開催している「 草臥れの直し方 」展を友達と見てきました。

この作品展にパンつながりの友達が出展しています。

作品をお見せできないのが残念ですが、彼女らしい柔らかいタッチの中に彼女の想いがたくさんつまっていました。

久しぶりにじっくりといろいろな人の作品を見ていると、日常のバタバタした時間を忘れてそれぞれの作品に引き込まれていきます。



一緒に行った友達とも久しぶりに会ったので、のんびりとランチとおしゃべりを楽しみました。