131217_1121~32.jpg 131217_1337~09.jpg 131217_1205~19.jpg

先日、パン教室のシュトレンのレッスンに行ってきました。 天然酵母を使って作るシュトレンです。 シュトレンはドイツでクリスマスなどに作るお菓子です。 小麦粉・砂糖・卵・バター・牛乳、ラム酒などの洋酒に漬けたドライフルーツやナッツなどを入れた生地を、パンのようにイーストで発酵させて、中央の盛り上がった細長い棒状の形に焼き、あたたかいうちに表面に溶かしバターを塗って粉砂糖をまぶします。 ドイツではアドベント(クリスマス前の4週間)の期間に少しずつ食べながらクリスマスを待つそうです。 このシュトレンはスパイスの香りが豊かで、大人の味で美味しかったです。