image1.JPG image2.JPG

池袋 サンシャイン劇場で、市村正親・平田満・益岡徹出演の舞台「ART」を観てきました。 「ART」(アート)はフランスの劇作家ヤスミナ・レザの作品で、長い間親友だった3人の男性が、一枚の絵を巡って大喧嘩を繰り広げるというコメディタッチの人間ドラマです。 三人が入れ替わり立ち替わり、会話しながら話が進んでいきます。 ユーモア、皮肉、苛立ち、笑い、悲しみ、困惑、いろいろな感情が三人の会話から伝わってきます。 大人だから、男だからの人間関係の難しさが伝わってきます。 それにしても、市村さんをはじめ、平田さん、益岡さんの演技が素晴らしかったです。 たくさん笑って、時にはしんみり、セリフが素敵な舞台でした。 .